2008年10月25日

親の病気

父親が心筋梗塞で倒れました。
夜中の1時半、一緒に暮らしている弟から連絡がありました。
「今、病院、心筋梗塞らしい。
おやじ、死ぬかな・・・」

「大丈夫、絶対死なへんから」

素早い検査、処置と大変スムースに済んだようで、
父親は無事一命を取り戻しました。

翌朝、病院に行き
べッドに横たわる父と会ってきました。

でも、病人とは思わなかった。
ちょっと疲れてるかなあくらいしか、感じなかったなあ。

お父ちゃん、すごいわ。
強運の持ち主、いや、「絶対しなれへん」
っていう気持ちが生き抜く力になってる。

「強い気持ち」が大切やな、お父ちゃん。

あんたの娘なんやから、私。
負けへんで。

まだまだ20年は生きられる心臓にしてもらった。

私の成功をしっかり見てもらう。
「裕子はえらいやっちゃ、さすが、わしの娘や!」
ってきっと思ってくれる。

そやからみてて。
100まで生きてて。
絶対やってみせる。
posted by ★幸せプロデュ−サー★マッキー at 05:57| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。